2012年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.07.31 (Tue)

スペインから2名様ご到着~

本日、初のカップル様が到着されました。
バルセロナからです
P様はものすご~くこのおちゃかれを気に入ってくださって、とにかくきれいだし駅からは近いし、間違いなくすぐにお客様でいっぱいになるわ!と言ってくださいました
実際にお泊り頂いたお客様からのお褒めのお言葉は何より励みになります

Aにもご案内し、非常に感激された、私のお気に入りのスポットをご案内したところ、実際に行かれてとにかく日本を感じることが出来る場所だと喜んでおられました。

ご出立の際には、P様のお友達におちゃかれのことを推薦するわと言ってくださいました
ホントにP様のお友達が来て下さったらなんてステキ~ 心よりお待ち申し上げております~
スポンサーサイト
20:35  |  Welcome  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.29 (Sun)

おっと、いきなり予約が…

カナダからのA様を送り出し、のんびりお掃除。お掃除
4日間の滞在でしたが、本当に楽しかった…
連日、A様とおしゃべりしながらお酒をちょっと…
おかみのお友達も来て下さって夜遅くまであれこれと話をしました
その余韻が消えないうちに
突然二人目のお客様
今度は日本の方で本日一泊されるとのこと
少々チェックイン時間が遅くなるかもしれないと前もっておっしゃって下さいました
助かります~

9時過ぎにチェックインされ、
翌日、9時過ぎにご出立とのことで短い間ですが、くつろいでいただけると嬉しいです

N様は東京の会社にお勤めで、今回は地元のお友達(大学時代のロボットのサークルだそうで)その方たちとお逢いになられたそうです。
卒業の後にもそういうサークル仲間と趣味でつながっておられるなんてすごいし、ステキですね
年に2度ほど集まられるそうで、次回はおちゃかれで集まってほしいですね~
N様もとってもきれいで「いい気分で過ごせた。また訪れたい」とコメントいただきました

うれしいです~
こちらこそ是非またご宿泊ください。お待ちいたしております~
20:07  |  Welcome  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.28 (Sat)

延泊決定~!

第一号なんて失礼な書き方しちゃいましたが、カナダからのお客様A様。
とぉってもフレンドリーでおしゃべり好きな方です
以前は小学校の音楽の先生をされていたとのことですが、
現在はゲームクリエーターとでも言うのでしょうか?スマホの占いゲームを企画、デザインされていて福岡の日本の会社との最終打ち合わせに日本に来られたそうです
その途中に金沢にお立ち寄りいただいたと言うわけですね~
そもそもとても金沢に興味がおありで、以前に日本を訪れた際にも金沢訪問を考えられたそうです。
その時は滞在期間が短かったために断念せざるおえなかったとのことでした。

金沢をずいぶん気に入られたようで、
当初2泊の予定でしたが3泊に延泊いただけることになりました
初めてのお客様が延泊されるなんて、なんてステキ

おちゃかれのこともとてもとても褒めてくださって
ご出立の際にはおかみあてにA様ご自身で作成された小学校の音楽教師だったころの子供たちの歌と演奏の入ったCDをプレゼントしてくださいました
おまけにメッセージ付きです
もぅ、涙がでるくらいうれし~です

最後におっしゃっていただいた言葉は「これまでの旅の中で一番の良い思い出になった。こんなに暖かい人たちと出会ったことはない。本当に素晴らしい街だ」と
もっと滞在していただきたかったけど、そうもいきませんよね
また是非金沢を訪れていただきたい。おちゃかれに泊まっていただきたいです

A様のこれからの旅がより一層楽しいものとなることとビジネスの成功を祈念したいと思います


19:29  |  Welcome  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.27 (Fri)

第一号、無事ご到着~!

11時20分を過ぎたころに携帯が鳴ったので出てみると第一号からだった
無事に金沢駅に到着されたようで、今東口にいらっしゃるとのこと
お散歩がてらお迎えに向かうことにしました
この時間、恐らくナビをして来てもらう方が大変だと判断したのね~

待つこと30分ほど、無事おちゃかれにご到着~~

チェックイン業務をギコちなくこなし、ファシリティの説明を一通りしてお部屋にご案内~
長い列車の旅の疲れをゆっくりとっていただけることを祈りつつ、私たちの長い一日も終わりました
開業初日で、初のお客様を迎えられた喜びと緊張した疲れで、ちょっとふわふわした気持ちで眠りに落ちました。

これから訪れる多くのお客様との出会いが楽しみです。。。
19:09  |  Welcome  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.26 (Thu)

一号~!今、イズコ?

さて、準備も整い、集まってくれた皆と歓談していた。
1時間…。2時間…。ん?もう9時近い。
カナダからの第一号はどうしちゃったの?もしかしておちゃかれの場所がわからずにどこかでロストしてるとか?
だんだん心配になってきた…
運良く、お電話いただいた方と連絡をとることができたので状況を問い合わせてみると、調度、カナダの第一号から電話が入ったようで、、、漏れ聞こえる。
…え? どんこうに乗ったの?今から2時間くらいかかる?
ガーンそれって12時近く?
とにかく向かっていることは確実なので待っていてほしいとのこと。
勿論、第一号のお客様を見捨てはしませーん。
金沢駅についたら連絡くださいと伝えていただき、電話をきりました。

私たちはいいのだけれど、せっかく集まってくれた皆には本当に申し訳ない~~
この埋め合わせは必ずするからまたおちゃかれに遊びに来てね。と送り出しました。
お泊りセットが無いので泊まることができないとのこと。今度はお泊りセット持参してね

少し拍子抜けしたものの、意外とこんなものなのね。と少し肩の荷も下りた感じ。
もう少し肩肘張らずにのんびりいこう
そう思いつつ、第一号到着を待ちました。…続くのつづく

18:41  |  Welcome  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.25 (Wed)

うわっ!いきなり第一号が…

今日、漸く保健所にすべての書類を提出し、これで晴れて営業許可がおりそうです。
めでたい、メデタイ。

と、ほっとしながらおちゃかれに到着し、いそいそと開業準備の続きをはじめたそのとき…

私の携帯が鳴ったので見てみると登録されていない電話番号。
どこからだろうと思いつつ出てみると若い女性の方のよう。
「あのぅ、おちゃかれさんの携帯でしょうか?」「8月オープンとなっているのですがまだ泊まることはできませんか?」と、(うわっ、これって予約?)
「あーその予定だったんですが、ちょっと早まったので…いつお泊りいただけますか?」
「今日とか…明日とか…」「えっ?今日…ですか?まだ準備がパソコン今日届く予定なのでセットアップしてなくて…」「あー大丈夫です。自分のありますから。寝るだけでいいんです。カナダから来た友人が今日、金沢に行きたいといいまして…宿をさがしているんです。それでそちらを見つけたので…」
「ちょっとだけ待ってもらえますか?すぐ返事しますので」
と、いちど電話を切らせていただいて、はたと考え込んでしまった
どうしよう
到着は8時30分から9時すぎとのこと
ざっくり5時間ほどの間に完全に仕上げなくてはいけないことに…
でも、やっぱり最初のお客様を断る勇気がない。
う~んがんばるしかない!
3分後、受け入れOKのお電話をしました。
そうは言っても一人でお迎えすることに怖気づいた私…
友達に電話しまくって「おねがーい。来て~」
こんなに友達の愛を感じたことはない
突然平日の3時すぎに連絡して来てくれるなんて。

そして、「無事?」にその時を迎える準備ができた…つづく

21:36  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.19 (Thu)

8月オープン!の、つもりが…

おちゃかれおかみのブログ髄分ご無沙汰してしまった~。

なぜって、8月オープンのつもりがいきなり予約が入っちゃってそれに合わせて開業手続きをすることになりました。しかもオーストラリアのカップル。
ポータルサイトにも載せていないのでどうやって見つけてくれたのか?不思議です。
でも確実に予約フォームから送ってくださっているので間違いなくHPを見てくれていたみたい。
うれしーぃ

ホントはの~んびり用意できたらオープンしてまぁそのうち予約入ってくるかなぁ?
くらいしか思っていなかったので、いきなり予約が入ったときは正直わかりませんでした。
調度、予約が入った日に、学生時代の友達と延々5時間近く話をしていたので「おつかれー」のメールでも送ってくれたんだとばかり思っていました。
だけどそのメールが予約フォームからだとわかると、しゃべり疲れもちょっとお酒が入っていーかんじになっていたのもわけが分からなくなってしまって、
うれしいやら焦るやら(だってまだ建物の引き渡しも終わっていない状況だったので)
これからどうやってせっかく入った予約日に間に合わせるか…毎日ハラハラしながら一日一日を過ごすはめになってしまいました。
でも、いつか迎える「その日」だからできる限りの努力はしなくちゃ!

しかし、何度考えてもどうやって見つけてくれたのか?謎です。
とにかく7月中のオープンに向けがんばらなければっっ
11:47  |  開業に向けて  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.09 (Mon)

棟上げ、巨大要塞出現!

棟上げ
棟上げ

いよいよ上棟です。朝から皆さんテキパキとお仕事されています。
総勢8名で一気に柱を建てていきます。その連携は流石です。棟梁のMさんが的確な指示を出されていますね。
見る見るうちに柱が建って、家らしくなっていきます。
こうして見るとホントおちゃかれデカい。
周りの民家と比べると、申し訳ないくらい存在感ありすぎです。

昼過ぎには屋根も付いて骨組みの完成です。
これから長ーい時間をかけて肉づけ作業が待っているわけですね。
感謝。感謝。

IMG_8698_convert_20120705161341.jpg
要塞

ネットで囲われているとなおさら要塞に見えちゃいます。
16:33  |  おちゃかれが出来るまで  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.08 (Sun)

基礎の工事がはじまった!

地鎮祭が終わってすぐに基礎に取り掛かります。基礎は大事ですから私たちも気になります。このおちゃかれの基礎は通常の鉄線の間隔よりも50㎜狭くなっています。つまりはより安定した、強固な地盤の上に家が建つということなんですね。がっしりしたところに建ててもらいましょう。
しかし、仕事が丁寧。まぁほんとにきれーいに組み上げてくれています。
やっぱり職人さんってすごいわ~~。

基礎工事
基礎工事


ジャーン!基礎が完成です。図面通りに区分けされていて、これから先が楽しみです。
ここは基礎が普通より高いので実際に屋根が付くととんでもなく大きな家になるんだろうな。と想像しきれないものの想像してしまいます。
基礎工事2
基礎工事2
17:54  |  おちゃかれが出来るまで  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.07 (Sat)

地鎮祭をむかえて

とうとうこの日を迎えることが出来ました。
この日は北陸では珍しい晴れ。まだまだ寒いですが朝から準備に取り掛かっていただきました。
私たちが到着した時にはテントと祭壇がすでに組みあがっており、お供えものもほぼ準備完了していました。

地鎮祭

神主様に地鎮祭の流れをお聞きしたものの、かなり緊張しました。ここまで緊張したのは久しぶりです。それでも一連の儀式を無事終えることが出来ました。よかった。

そもそも地鎮祭とは地の神(氏神様)を鎮め、土地を使わせていただくお許しを得て、竣工するまでの工事の無事をお願いするものだそうで、施工業者も参加されます。
怪我なく、天災に見舞われることなく建ってほしいですね。

でも、最近はこの地鎮祭を執り行わない施主様もいらっしゃるとか。
確かにそれなりの費用は掛かるのですがそれでもしその後に何かあった時に、「あー地鎮祭やらなかったから」と後悔するのは嫌じゃないですか。
長く住み続ける家を建てるのですからやはりこういった昔からの習わしには従わないと。などと思ってしまいます。
それに実際に地鎮祭を執り行ってみて、ものすごーく感動しました。北安江の神主様がものすごく丁寧に儀式を進めてくださって、しかも笛までを吹いてくださったのです。ちょっとこれにはびっくりしました。
あと、土地の四隅にお酒と塩?に見立てた四角い小さな紙を撒いてを土地を清める儀式を行いましたが、これも初めてだったので加減がわからず困りました。

地鎮祭を無事執り行った感想として、「是非、皆さんにもおすすめ」します。
「これからここに家を建てるんだ~」という気合がさらにUPすること間違いなしですよ。

12:23  |  おちゃかれが出来るまで  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.06 (Fri)

金沢駅のロッカー

金沢駅ロッカー
金沢駅ロッカー

金沢駅には大きなスーツケースも預けられるロッカーがあります。
チェックイン前まで一時的に荷物を預けたいときや、チェックイン後に荷物を預けて観光したい時など便利に使えますね。
場所もわかりやすく周りのスペースも広く明るくきれいなので気持ち良く使えますね。
12:35  |  おちゃかれHP  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.05 (Thu)

タカラ〇タンダードのキッチン

タカラ〇タンダードのキッチンは昔っから気になるキッチンのひとつでした。
なぜって?だってここだけなんですものホーローのキッチンって。

もう少し詳しく言うと、天板以外はすべてホーローで出来ていて、キッチンの扉はもちろん、中も、引出しにいたるまでホーロー。
だから害虫の侵入も防げるんですって。
おちゃかれにはもってこいでしょ?
私にももってこい!何せ虫嫌いなので。ゴキちゃんなんて見た瞬間に全身をぞわぞわが駆け巡ります。100周くらい。
デカかろうが、ゴマ粒くらいだろうが、ゴキはゴキ。この世に存在していることが許せない。
見た翌日にはバル〇ンしますね。
まぁ、おちゃかれは新築なので当分の間は大丈夫。と思いたい。
でも「やつら」は夜に窓を開けているだけでバッサバッサと羽音を立てて飛び込んでくるからなぁ。
***皆さんお願いです。網戸は開けないで~~~。

なんだかキッチンからとんでもない方向へ話が進んじゃいましたが、ホーローキッチンの良い点をもう少し。
キッチンを使っていて思うことなんですがマグネットでいろんなものを好きなところにくっつけたくないですか?
ホーローだったらそれが可能なんですよ~。
それから、もう一つ、汚れに強い!油性マジックでいたずら書きしてもあっさり取れちゃうんです。(いたずら書き…しないか)
傷にも強いし、火にも強い。いいこと尽くしなんですね~。
ただ、ちょっとだけ…スタイリッシュさに欠けるというか、、、
どうしても成型するには限界があるんでしょうね。
でも、おちゃかれの運営やタカラ〇タンダードのこだわりが好きだったので一度使ってみたかった。
早く料理したいなぁ。
夏はそうめん茹でて…(それって料理?)
17:12  |  開業に向けて  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2012.07.03 (Tue)

ハイテク。日本のトイレ。

日本のトイレってホント、ハイテクですよね~
ショールームに行ったときに最新モデルを見せていただいて機能の説明をしてくださいました。

日本のトイレ、もう、ここまで来るとこの先どこまで進化するのやら?と思ってしまいませんか?
例えば、人が「したいな~」って考えただけでトイレが向こうからやってきて蓋が開いてさーどーぞって言ってくれるとか?用がすんだらお疲れ様でしたーと言って自分で所定の場所に帰っていくとか?

とにかく、汚れにくかったり、掃除しやすかったり、脱臭効果もあって、節水もしてくれて。省スペース用にタンクレスタイプもあるし。人感で蓋まで開くし、流れるし。
シャワートイレもいろいろな機能が備わっていてどこまで理解して使えるか…ちょっと自信がないなぁ。

そこいくと海外のトイレはシンプルですよね。
形も昔っから変わっていないし、もちろん蓋は自分であける。
冬でも便座は冷たいまま。これはちょっと嫌い。
流すのもレバーだし、よく壊れる。

水の流れ方も、たまり方も日本のとは違う気がするなぁ。
どちらが好みかは別としてとにかく違いすぎるくらい違いますよね。

あーこんどのおちゃかれにも最新のトイレが設置されるから
外国から来られたお客様にもわかりやすいよう説明書き作らないと…


19:50  |  開業に向けて  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.01 (Sun)

どんどこどんどこ!壁紙だ~

どんどん壁紙が貼られていく~
すごいです!うつくしいです!感動です!

壁紙屋さんってホントきれいに貼られますよね~
私もずいぶん前に天井の一部だけ壁紙を貼ろうとトライしましたが、腕はだるいわ貼ったそばから剥がれてくるわ、それはそれは苦労しました。
ですから皆さんの技を見て尊敬してしまいます。
機会があったらもう一度がんばってみようかなぁ…無理かな~

以前のブログにも書きましたが、和室の壁紙の選定は冒険でした。
どんなふうになったかはもうちょっとお預けですが、初めて見たとき思わずうなっちゃいました。
想像以上にいい感じです。
お客様にも喜んでもらえるといいなー
18:13  |  開業に向けて  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。